ごあいさつ

株式会社日本リサーチセンター 代表取締役社長 鈴木 稲博

株式会社日本リサーチセンター
代表取締役社長 鈴木 稲博

 私ども日本リサーチセンター(NRC)は、1960年に本格的なマーケティングリサーチ、世論調査、マーケティングコンサルティングを事業目的として、産業界の広範な企業の支援のもと設立されました。以来、50余年にわたり数多くの企業のマーケティング活動に参画してまいりました。
 21世紀は、市場の表層的構造の変化だけではなく市場を構成する消費者行動の深層情報を的確に把握し、
その情報に基づくマーケティング活動が、これまで以上に、そしてあらゆる企業にとって求められています。
日本リサーチセンターは、その解決のための最良のマーケティングパートナーとして皆さまから選ばれることを心から願っています。
 マーケティングリサーチ、世論調査領域では、プロフェッショナル集団として、ISO9001、ISO20252は
もとよりプライバシーマークをいち早く取得し、高品質な情報の提供を目指して社員一同研鑽しております。
 国内においては、専門調査員による全国規模での面接調査からインターネット調査まで、あらゆる調査インフラを完備し、課題解決に最適な調査・分析手法を用い、皆さまのご要望に迅速に対応できる万全の体制を準備しております。
 また、世界各国に調査拠点を置く「WIN/ギャラップ・インターナショナル・アソシエーション」の日本で唯一のメンバーとしてグローバルなネットワークに参加し、海外調査にも豊富な経験を有しております。

 その他のマーケティング領域においても、長年蓄積してまいりました経験を活かし、広告・プロモーション、各種コミュニケーションツールの制作、コンサルティング等を通じて、クライアントと共にその課題の解決に取り組んでおります。

■ 企業理念

われわれは不断の変革により、国際社会や世界の国々の産業界に役立つ価値の創造を目指す

■ ミッション

  • クライアントと共にマーケティング課題の解決に取り組む
  • 会社とステークホルダーの利益を追求し、持続的な会社をつくる
  • 一緒に働く人たちの多様性を尊重し、一人ひとりの幸せにつなげる

■ 一人ひとりの行動原則

私たちは、企業理念、ミッションを実現するために、6つの行動原則を定め、日々実践いたします。

  • ステークホルダーのために「最善」を尽くす
  • クライアントに寄り添い、良きパートナーとなる
  • 「集合知」を活かし、マーケティングに関する発想や手法の開発に努める
  • 一人ひとりが「専門家」としての強い自覚を持って研鑽に励む
  • 前例にとらわれず、絶えず創意工夫に努める
  • 「活き活き」として「明るい」職場をつくる

■ コーポレートメッセージ

「価値ある声を、未来を拓くちからに」

 NRCは、回答者の善意と協力により得られた意見や各種のデータを価値ある声として集め、未来を拓く(ひらく)ための商品開発、政策、学術研究等に利用できるよう、質の高い信頼できるデータ・情報(=ちから)として、クライアントや社会に提供・発信いたします。