日本のマーケティングリサーチ、市場調査をリードする日本リサーチセンターはギャラップ・インターナショナルのメンバーです。


お電話でのお問い合わせはこちら 03-6667-3400


【日本リサーチセンター】Home >> お知らせ一覧 >> お知らせ詳細

お知らせ

金融広報中央委員会から委託された
「家計の金融行動に関する世論調査」[二人以上世帯調査]を実施しています

公表日 2011年9月30日

 株式会社日本リサーチセンター(本社・東京都中央区、社長・鈴木稲博)では、金融広報中央委員会の委託を受け、「家計の金融行動に関する世論調査」[二人以上世帯調査]を実施しております。
 金融広報中央委員会は、日本銀行情報サービス局内に事務局を置き、都道府県金融広報委員会、政府、日本銀行、地方公共団体、民間団体等と協力して、中立公正な立場から、暮らしに身近な金融に関する幅広い広報活動を行っている組織です。
 「家計の金融行動に関する世論調査」は、ご家庭の金融行動に関する考え方やその実態などについてお尋ねするもので、昭和28年以降、毎年1回実施しています。(旧名称「家計の金融資産に関する世論調査」)
 調査の対象は、全国から無作為に抽出した世帯員2人以上世帯のうち、8,000世帯にお願いするものです。なお、調査結果は、統計的データとしてまとめ、金融広報中央委員会より後日公表します。
 調査対象世帯の方はご多忙中のところ誠に恐縮ですが、調査の趣旨をご理解頂き、是非ともご協力賜りますようお願い申し上げます。

●調査期間:10月〜11月
●調査対象:全国の二人以上世帯

金融広報中央委員会についてはこちら
http://www.shiruporuto.jp/

※この調査は終了致しました。 ご協力有難うございました。