日本のマーケティングリサーチ、市場調査をリードする日本リサーチセンターはギャラップ・インターナショナルのメンバーです。


お電話でのお問い合わせはこちら 03-6667-3400


【日本リサーチセンター】Home >> お知らせ一覧 >> お知らせ詳細

お知らせ

国立国語研究所と統計数理研究所から委託された
「第4回 鶴岡市における言語調査」を実施しています

公表日 2011年11月2日

 株式会社日本リサーチセンター(本社・東京都中央区、社長・鈴木稲博)では、国立国語研究所と統計数理研究所の委託を受け、「第4回 鶴岡市における言語調査」を実施しております。
 国立国語研究所では、1950年から20年に一度、山形県鶴岡市において、地域で使われることばが、時代とともにどう変わってきたかを研究するための調査を実施してきました。今回は、統計数理研究所との共同研究として、第4回調査を実施いたします。
 この調査では皆さんがふだんお使いになっていることばについてお伺いします。ことばがこれまでにどのように変化してきたかを明らかにするとともに、今後の変化を予測することにも役立てることを目的としています。

 調査員がお伺いした際には、調査の趣旨をご理解いただいた上で、ぜひともご協力くださいますようお願いいたします。

●調査期間:2011年11月上旬〜12月上旬
●調査対象:鶴岡市にお住まいの15歳以上の方

国立国語研究所と統計数理研究所についてはこちら
国立国語研究所 http://www.ninjal.ac.jp/
統計数理研究所 http://www.ism.ac.jp/

※この調査は終了致しました。 ご協力有難うございました。