日本のマーケティングリサーチ、市場調査をリードする日本リサーチセンターはギャラップ・インターナショナルのメンバーです。


お電話でのお問い合わせはこちら 03-6667-3400


【日本リサーチセンター】Home >> お知らせ一覧 >> お知らせ詳細

お知らせ

復興庁から委託されました
「福島県の原子力災害による避難区域等の住民に対する意向調査業務」
を行なっています

公表日 2012年8月17日

  株式会社日本リサーチセンター(本社・東京都中央区、社長・鈴木稲博)は、復興庁より、「福島県の原子力災害による避難区域等の住民に対する意向調査業務」を受託し、調査業務を担当しております。


○事業の背景・目的 原子力災害により避難区域等に指定され避難を余儀なくされている住民に対し、意向調査を実施し、現在の避難生活の課題や、住民の将来の帰還等に係る意向を把握し、今後の避難生活のあり方や将来の復興像を検討するための基礎データとして活用する。
○調査対象 福島県内の避難区域等の市町村の住民
○調査方法 郵送によるアンケート形式
○調査時期 平成24年8月〜平成25年3月 但し、個別の市町村ごとに異なる。
○契約期間 平成24年7月〜平成25年3月


復興庁についてはこちら
http://www.reconstruction.go.jp/

■ お問い合わせ窓口
株式会社 日本リサーチセンター
営業企画2部 担当:石井・高島・大滝・道広・半沢
電話 03-6667-3400 (代表)