日本のマーケティングリサーチ、市場調査をリードする日本リサーチセンターはギャラップ・インターナショナルのメンバーです。


お電話でのお問い合わせはこちら 03-6667-3400


【日本リサーチセンター】Home >> お知らせ一覧 >> お知らせ詳細

お知らせ

内閣府から委託された
「高齢期に向けた『備え』に関する意識調査」を実施しています

公表日 2013年11月26日

  株式会社日本リサーチセンター(本社・東京都中央区、社長・鈴木稲博)では、内閣府から委託された、「高齢期に向けた『備え』に関する意識調査」を実施しております。

○調査の目的 この調査は、高齢期に向けた「生活イメージ・資産・就労・社会参加・健康・住宅」などについての意識を把握し、高齢社会対策を推進する上での基礎資料とすることを目的に実施いたします。
○調査の対象 全体を代表するように、無作為抽出法というくじ引きのような方法で調査地点を定め、その地点の住民基本台帳を閲覧し、一定間隔に抽出して選ばせていただきました。そのため、誠に勝手ながらアンケートにご回答いただくのは、封筒の宛名のご本人様にお願い致します。
○ご回答のまとめ方 「○○という回答が△△%」というように全て統計的数字にまとめますので、どなたがどのように回答されたかについて知られることは一切ございません。
○結果の公表 平成26年6月ごろ、内閣府ホームページ等で公表される予定です。

対象となられた方々におかれましては、大変恐縮ですが、是非ともご協力賜りますよう、お願い申し上げます。



●調査期間: 平成25年12月9日(月)までにご投函をお願いいたします
●調査対象: 全国にお住まいの35〜64歳男女


内閣府 高齢社会対策についてはこちら
http://www8.cao.go.jp/kourei/

内閣府 当調査へのご協力の案内についてはこちら
http://www8.cao.go.jp/souki/survey/onegai

※この調査は終了致しました。 ご協力有難うございました。