実施中の調査

独立行政法人労働政策研究・研修機構から委託された
「60代の雇用・生活調査」を実施しています

公表日 2019年07月12日

 株式会社日本リサーチセンターでは、独立行政法人労働政策研究・研修機構から委託された、「60代の雇用・生活調査」を実施しております。
 独立行政法人労働政策研究・研修機構は、厚生労働省所管の独立行政法人で、国内外の労働問題や労働政策について、総合的な調査研究等を行うことにより、労働政策の立案や労働政策の効果的で効率的な推進に寄与することを目的として設置された組織でございます。

 「60代の雇用・生活調査」は、60代以上の方々がその意欲と能力に応じて働くことができるような環境整備の在り方を探るために実施しております。労働に関する政策研究に広く活用するとともに、あわせて具体的な政策提言に利用していくことを目的としております。
 調査の対象は、全国から無作為に抽出した60~69歳の方にお願いするものです。なお、調査結果は、統計的データとしてまとめ、来年の1月頃を目処に労働政策研究・研修機構のホームページで紹介する予定です。
 調査対象の方はご多忙中のところ誠に恐縮ですが、調査の趣旨をご理解頂き、是非ともご協力賜りますようお願い申し上げます。

  • ●調査期間:2019年7月~8月
  • ●調査対象:全国にお住いの60~69歳までの、5,000人の方

独立行政法人労働政策研究・研修機構についてはこちら
https://www.jil.go.jp/

お問い合わせ窓口

株式会社 日本リサーチセンター
担当:吉田・江沢・米谷
フリーダイヤル:0120-925-394
(平日10:00~17:00)(土日祝日はお休みです)
※ 12:00~13:00には回線が混み合い、かかりにくくなることがあります

お問い合わせ