実施中の調査

お茶の水女子大学から委託された
「多文化共生社会とライフスタイルに関するアンケート」
を実施しています。

公表日 2020年01月06日

 株式会社日本リサーチセンター(本社・東京都墨田区、社長・鈴木稲博)では、お茶の水女子大学文教育学部杉野勇教授を代表とする「社会調査法研究会」から委託を受け、「多文化共生社会とライフスタイルに関するアンケート」を実施しています。


 この調査は,東京オリンピックを目前に控え,国際化が進む日本における,選挙や政治をはじめとする多様な社会意識とライフスタイルとの関連を解明すること,そしてインターネット時代における有効な社会調査の方法の検討を主な目的としています。


 この調査では,東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県 と 愛知県の1都4県にお住まいの18~69歳の2,000名の方にご協力の依頼をしています。くじ引きのような方法で地点を定め,その地点の市区町村選挙管理委員会の許可を受け選挙人名簿を,もしくは市区町村の許可を受けて住民基本台帳を閲覧し,一定間隔で抽出する方法であなた様を選ばせていただきました。

 ご協力は任意です。


 ご回答はすべて「○○という回答が△△%」というように,統計的に処理いたします。あなた様のお名前や個人的な情報が出ることは絶対にございません。また調査結果を研究目的以外に使用しないことをお約束します。


 ご多用中,勝手なお願いで誠に恐縮ですが,趣旨をご理解の上ぜひともご協力くださいますよう,心よりお願い申し上げます。


■調査期間

 2020年1月上旬~


■調査対象

 東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県 と 愛知県の1都4県にお住まいの18~69歳の2,000名の方


■調査方法

 ご回答の仕方の説明書などをお送りしております。

 宛名のご本人様が,回答の手引きに従ってご回答ください。



●調査実施主体

 「社会調査法研究会」

  代表:お茶の水女子大学 文教育学部 教授 杉野勇

  http://www.li.ocha.ac.jp/ug/hss/socio/sugino/

お問い合わせ窓口

株式会社 日本リサーチセンター
担当:鈴木大資・米谷
電話番号:0120-060-256
(平日10時~12時・13時~17時・土日祝祭日を除く)

お問い合わせ