実施中の調査

『デジタルプラットフォームの利用状況についてのアンケート及びヒアリング』
を実施しています

公表日 2022年01月11日

 株式会社日本リサーチセンター(本社・東京都墨田区、社長・杉原領治)では、『デジタルプラットフォームの利用状況についてのアンケート』を、経済産業省から委託を受けた公益社団法人 日本通信販売協会がアンケート実施主体となり、日本リサーチセンターが業務受託者として実施いたします。

 『デジタルプラットフォームの利用状況についてのアンケート』は、20206月に公布された「デジタルプラットフォーム取引透明化法」(以下、「透明化法」)に基づき、デジタルプラットフォームを利用される事業者の皆様の利用実態や意識等を確認させて頂き、今後の政策に役立てることを目的としています。

 事業者の皆様に調査票をお届けして、回答をご返送頂く郵送方式で実施いたします。

 また、アンケートでご承諾いただいた方に、ヒアリングをお願いする場合がございます。

 詳しくは担当者よりご連絡させて頂きます。

 お忙しいところ誠に恐縮ですが、本アンケート及びヒアリングへのご理解を賜り、是非ご協力頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

<

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

・下記お問合せフォームからのお問合せにつきましては、ご返信にお時間を頂く場合がございます。

・お問合せの際、下記①②を「お問い合わせの内容」にご記入をお願いします。

 ①デジタルプラットフォームのアンケートの件

 ②5桁の番号(さくら色の封筒の宛名の右下、もしくは調査票のバーコード下番号)

※お急ぎの場合はお電話でお問合せください。

【ヒアリングについて】

ヒアリングは1月中旬~2月中にかけて実施予定です。

【アンケート実施主体者】

・実施主体者: 公益社団法人日本通信販売協会

・HP: https://www.jadma.or.jp/

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<

デジタルプラットフォームの利用状況についてのアンケート

  • ●調査期間:2021年12月1日(水)~2022年1月24日(月)
  • ●調査対象:デジタルプラットフォームの利用事業者(ECモール運営ご担当者様)
  • ●調査方法:郵送調査

(参考)デジタルプラットフォーム取引相談窓口
http://www.online-mall.meti.go.jp/

お問い合わせ窓口

株式会社 日本リサーチセンター
担当:(調査第1チーム) 蔵田(クラタ)、江沢(エザワ)
フリーダイヤル:0120-130-440
平日10:00~12:00/13:00~17:00(土・日・祝休)

お問い合わせ